×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英会話ができるようになる世界一シンプルなコツ

「聞いて」「話す」のが英会話!

 

 

 

英会話ができるの最終イメージはやはり「英語を聞ける」、「英語が話せる」。

 

 

さらに派生して、「英語で議論できる」、「英語で仕事ができる」ということです。

 

 

英会話とはインプットした相手の情報や自分の情報を相手に伝えることができてこその英会話です。

 

 

英語を聞くという「インプット」、英語を話すという「アウトプット」

 

 

これが初めてできてこその英会話であり、

 

 

英会話を身に付けたいと思う人が目指す最大の目標だと思います。

 

 

「英会話スクールに通っているけど全然話せるようにならない。」

 

 

「外国人と話す機会がない。」

 

 

などと悩みを抱えている人も大勢いるとは思いますが、

 

 

英会話は実にシンプルなコツでできるようになるのです。

 

 

そりゃもちろん、すぐにできるようになることはないです。

 

 

でも少なくともこれからお話することを意識することで飛躍的に英語を話せるようになるスピードは上がります。

 

 

私もこれらの事を意識することでスクールにも通わずにわずか半年である程度話せるようになりました。

 

 

 

最初に簡単なコツ、考え方をお教えします。

 

 

「相手のペースで聞いて、自分のペースで話す」

 

 

聞くことはそりゃネイティブならそのペースに合わせて聴かないといけないですが、

 

 

話すときは逆に自分のペースで話していいんです。

 

 

このことはすべての基礎になってくるので覚えていおいてくださいね。


まず、5パターンの日常英会話を覚えろ! 100の話題を作れ! 外国人の友達を作れ! 映画と発音で上達!!